レーシック体験談集めました

レーシックな格闘家

 私は39歳の馬券生活者です。こう書くと一見、放蕩無頼な輩かと思われてしまうのですが、実は本業は柔術系の格闘家としての肩書きを持っています。

 

 そんな私の最近の悩みといいますと、年齢による体の衰えと動体視力を含んだ眼の老化です。

 

 特に俊敏で小回りのきく若い選手との対戦では骨折りの試合になることもあり、「若い頃はこんな思いをしないでも勝てたのに」と思ってしまうことが多くなりました。

 

 そこで選手生活を維持していく上で色々と方法を模索した時に、口コミでの評判も良かった「レーシック」が有力だという一つの結論に達しました。

 

 また丁度その頃、宝塚記念で万馬券をゲットし金銭的にも潤っていた時期だったためポンと気前良くお金を払いサクっと手術も終えて気持ち良くレーシックを済ますことができました。

 

 いやはやその効果は凄い!打撃系の選手との乱打戦でも対応できますし、サブミッションがしっかりと懐できまるので文句なしです。これなら今年は無敗を目指せますね!